Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

前橋市教委、個人情報流出は4万7839件 - 既往症や口座情報なども

群馬県前橋市の教育委員会が運用する教育情報ネットワークの公開サーバが不正アクセスを受け、個人情報が流出した可能性がある問題で、あわせて4万7839件にのぼることを明らかにした。

20180427_mc_001.jpg
流出状況について情報を更新した前橋市

同市教育委員会が運用する公開サーバに対する不正アクセスが3月16日に確認されたもの

公開サーバが設置されているデータセンター内の別のサーバから、児童や生徒、保護者、教職員の個人情報が流出した可能性がある。

同市では、不正アクセスの影響について調査を進めていたが、4月4日に発表した市立小学校や中学校、特別支援学校に在籍していた児童の個人情報2万5725件に関して重複が判明し、2万5226件だったと訂正。

(Security NEXT - 2018/04/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ファイルサーバに不正アクセス、データ流出か - 丸紅グループ会社
松山市関連スポーツサイトに不正アクセス - 管理者アカウントでログイン
「リラックマ」公式サイトに不正アクセス - 会員メアド流出
フォト管理アプリに不正アクセス - ユーザー情報最大143万件が流出
海外拠点経由で不正アクセス、情報流出の可能性 - 川崎重工
衣類通販サイトに不正アクセス - クレカの不正利用被害も
不正アクセスで「レール&レンタカー」予約者のメアド流出
Peatix情報流出、販売サイトへのリスト追加から発覚 - 侵害手法は未特定
通販サイトに不正アクセス、クレカ情報流出の可能性 - 歯科関連出版社
保守端末に不正アクセス、個人情報流出の可能性 - 日本医療研究開発機構