Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、夏休み限定でフィリタリングソフトを無償提供

アルプスシステムインテグレーションは、コンシューマー向けフィルタリングソフトを希望者全員に7月25日から9月30日まで無償提供する。

同社の家庭パソコン用フィルタリングソフト「InterSafe Personal」を、夏休み期間に限り、無償で提供するもの。子どもに有害な情報の閲覧を制限したり、詐欺サイトなど危険サイトへのアクセス、書き込みの制限などを設定できる。

申し込み受付は8月31日まで。ソフトは9月30日まで利用できる。申し込みは専用サイトから。

(Security NEXT - 2017/07/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

個人用ESETに新バージョン - 上位Windows版にクラウドサンドボックス
マルウェア対策やアクセス制御などモバイル向けソリューションを展開 - Jamf
アップデートでルータにセキュリティ機能を追加 - アライドテレシス
5GやLTEにも適用できるフィルタリングサービス - ドコモ
クラウド型セキュアウェブゲートウェイを機能強化 - ALSI
カスペがiOS向けにセキュアプリ - フィルタリングや情報流出の確認機能
「Azure Defender for IoT」のリモート監視サービスを提供 - 東芝ITサービス
ゲーマー向け「ノートン」が発売 - ゲーム用にCPU処理能力を確保する新機能
サイバー攻撃可視化プラットフォーム「NIRVANA改」がIPv6対応
ヤマハ、SMB向けUTMを発売 - 遠隔サポートで設定変更やログ確認なども対応