Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

エフセキュア、Mac向け振る舞い検知技術「Little Flocker」を獲得

エフセキュアは、Jonathan Zdziarski氏が開発したMac向けのセキュリティ技術「Little Flocker」を買収した。法人向け製品などへ実装していく予定。

同社が取得した「Little Flocker」は、アプリケーションの振る舞いを監視して、機密ファイルやシステムのリソースに対するアクセスをブロックする技術。定義ファイルベースの対策では防御が難しい攻撃に対して活用できると説明している。

法人向けエンドポイントセキュリティソリューション「Protection Service for Business」へ「XFENCE」として実装するほか、コンシューマー向けセキュリティ対策製品「F-Secure SAFE」などへも活用していく。

なお、Jonathan Zdziarski氏は、Appleのセキュリティエンジニアリングおよびアーキテクチャチームの一員となり、引き続き、セキュリティやプライバシー保護技術などの開発へ携わっていくことを3月に明らかにしている。

(Security NEXT - 2017/04/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

小規模組織向けセキュリティ対策製品に新版 - カスペ
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
大規模環境に対応する制御システム向けIPS製品 - トレンド
CPU上の挙動でマルウェア検知、クラウド連携のSaaS型サービス
マルウェアの解析支援ツールを無償公開 - BlackBerry
ログ監視やデバイス制御のクラウドサービス
PW管理製品に新製品、流出状況のチェック機能 - エフセキュア
MacやLinuxにも対応したテレワーク端末のセキュ診断サービス
セキュリティ管理製品に新版、クラウド対応を強化 - カスペ
MS、EDRやSIEMを機能強化 - 「MS 365」には内部脅威の対策機能も