Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Adobe Acrobat/Reader」に47件の脆弱性 - アップデートがリリース

同社では、「Continuous(連続トラック)」向けに「同2017.009.20044」、「Classic(クラシックトラック)」向けに「同2015.006.30306」、および「同11.0.20」を用意。

適用優先度については、3段階中2番目にあたる「2」と指定しており、30日以内を目安にアップデートするよう推奨している。

同社が今回のアップデートで修正した脆弱性は以下のとおり。

CVE-2017-3011
CVE-2017-3012
CVE-2017-3013
CVE-2017-3014
CVE-2017-3015
CVE-2017-3017
CVE-2017-3018
CVE-2017-3019
CVE-2017-3020
CVE-2017-3021
CVE-2017-3022
CVE-2017-3023
CVE-2017-3024
CVE-2017-3025
CVE-2017-3026
CVE-2017-3027
CVE-2017-3028
CVE-2017-3029
CVE-2017-3030
CVE-2017-3031
CVE-2017-3032
CVE-2017-3033
CVE-2017-3034
CVE-2017-3035
CVE-2017-3036
CVE-2017-3037
CVE-2017-3038
CVE-2017-3039
CVE-2017-3040
CVE-2017-3041
CVE-2017-3042
CVE-2017-3043
CVE-2017-3044
CVE-2017-3045
CVE-2017-3046
CVE-2017-3047
CVE-2017-3048
CVE-2017-3049
CVE-2017-3050
CVE-2017-3051
CVE-2017-3052
CVE-2017-3053
CVE-2017-3054
CVE-2017-3055
CVE-2017-3056
CVE-2017-3057
CVE-2017-3065

(Security NEXT - 2017/04/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「baserCMS」に脆弱性 - アップデートで修正を実施
「VMware Workstation」「Fusion」にセキュリティアップデート
Fortinet、「FortiOS」のアップデートを追加
脆弱性判明した「ConnectWise ScreenConnect」、約1万8000件が稼働
「Microsoft Edge」にアップデート - MS独自含む脆弱性11件を解消
「Firefox 123」が公開 - 12件の脆弱性を修正
「ConnectWise ScreenConnect」に深刻な脆弱性 - ランサム攻撃にも悪用
ワークフロー管理の「Apache DolphinScheduler」に脆弱性
SonicWall「SMA 100シリーズ」の多要素認証機能に脆弱性
一部SonicWall製ファイアウォールの「SSL VPN機能」に脆弱性 - 認証バイパスのおそれ