Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シスコシステムズ、クラウドアプリの管理ソリューションを提供

シスコシステムズは、ビジネスで利用するクラウドアプリを管理できるセキュリティソリューション「CloudLock プラットフォーム」を提供する。

同製品は、組織においてクラウドサービスを利用する際に、従業員の利用状況を監視し、管理できるセキュリティソリューション。6月に買収したCloudLockのサービスをメニュー化した。

各クラウドサービスが提供するAPIを活用し、アクセス履歴の確認など、利用状況の可視化やセキュリティポリシーを適用することが可能。

各クラウドサービスが用意しているAPIに準じており、ファイルのチェックに対応したクラウドであれば、「マイナンバー」をはじめ、あらかじめ用意したテンプレートを利用し、ファイルの中身をチェックし、不正なアップロードを検知し、遮断することができる。

(Security NEXT - 2016/10/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Salesforceセキュリティ診断サービス」を提供 - KCCS
共同調達にも対応、自治体情報セキュクラウド - SBテク
ウェブアプリ脆弱性診断ツールにSSRF検査機能追加 - ビットフォレスト
特権ID管理ソリューションに新版 - ログ改ざん検知機能を追加
インシデント対応学ぶ演習サービス - クラウドに模擬環境
クラウドのリスク可視化やセキュ対策支援のコンサルサービス
機械学習活用したクラウド型DLPサービス - パロアルト
ハイブリッドIT環境向けMSS、SOARを活用 - 富士通
顔認証サービスのパートナープログラムを提供 - パナソニック
公開情報からネット接続機器を検出、脆弱性を診断するサービス