Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

料金収納振込票、運搬袋のファスナー閉めず紛失 - ローソン

ローソンは、メトロス葛西店において、料金収納の振込票15人分を紛失したことを公表した。

7月29日に帳票類を処理する管理センターで届いた社内便バッグを開封したところ、7月26日分の振込票が入った袋の紛失が判明したもの。

紛失したのは、同店舗で7月26日に受け付けた料金収納代行振込票25件。15人分の氏名や住所、電話番号、支払金額などが記載されている可能性がある。

同店では7月26日の閉店後、振込票を入れた袋を社内便バッグに入れ、翌27日に配送担当のドライバーに渡したという。バッグは、施錠されずファスナーが開いた状態で手渡しており、配送センター到着時に担当者が閉めていた。店舗からトラックまでの運搬時、あるいはトラックでの配送時に紛失したと見られている。

帳票の収納処理については受付時に完了しており、影響ないという。同社では、対象となる顧客に説明と謝罪を行う。

(Security NEXT - 2016/08/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

自宅で業務のため持ち出したUSBメモリを紛失 - 静岡県
チーム医療の書類を一時紛失、駅ビルで拾得 - 横市大付属病院
小学校と中学校で個人情報の紛失が判明 - 尼崎市
高額療養費支給申請書を紛失、ゴミと取り違えられた可能性 - 川崎市
高校で生徒の進路希望先を記載した一覧表を紛失 - 三重県
介護保険の高額合算療養費申請書約2500件を紛失 - 横浜市
小学校で名簿紛失、家庭訪問で持ち出した際に - 堺市
顧客情報含む業務用PCを帰宅時に紛失 - サンケイビル
保守委託先で顧客情報含むHDDが所在不明 - はばたき信組
ジョギング大会の参加者名簿が所在不明に - 綾川町