Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

はがすと「OPEN」など文字がのこる封印シール

サンワサプライは、はがすとはく離面に文字がのこるシール2製品を発売した。

20160323_ss_001.jpg
封筒向けシール「SL-2H-100」

同製品は、はがすとはく離面に文字がのこり、開封状況を簡易的に確認できるシール。

「SL-2H-100」は封筒向けのシールで、はがした部分に「OPEN」の文字が残る。100枚入りで4104円。

「SL-3H-50」は、はがしたシールに「VOID」の文字が浮き出す使用禁止を目的としたシール。メディアケースやファイル、USBポート、LANポートへ活用できる。50枚入りで4320円。

(Security NEXT - 2016/03/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

通販サイトに対する21回のPWリスト攻撃を検知 - セシール
JIPDEC、YouTubeチャンネル「デジタルトラストチャンネル」を開設
メルマガを誤送信、会員のメアド流出 - 店舗装飾シールショップ
共用利用オフィスのセキュリティ対策認証制度がスタート
個人情報記載の宛名シールを紛失 - Z会
特典発送で委託先が宛名シールを二重貼り、個人情報流出 - LINE
セシール通販サイトに33件のPWリスト攻撃 - アカウント1件がログイン許す
セキュソフトに新版、リモート接続の保護機能を搭載 - Avast
WAFにDDoS防御機能を追加 - CDNetworks
就学支援金支給停止通知など書類の誤送付が発生 - 新潟県