Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マザーズ上場のアークン、初値は4925円 - さらに上昇しS高へ

アークンが、12月18日に東京証券取引所マザーズへ上場を果たした。上場2日目となる12月21日に初値を付けている。

上場初日となる18日は、日経平均株価が乱高下するなか、人気が集まり初値が付かず、上場2日目となる週明け21日に4925円で初値を付けた。

今回の初値は、公募、売出価格1360円に対して約3.6倍の水準で、その後さらに株価は上昇。ストップ高となる5630円で2日目の取り引きを終えている。

(Security NEXT - 2015/12/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

国内主要企業のDMARC導入、4社に1社 - 政府は3省庁のみ
2020年の上場関連企業における個人情報事故 - 103件2515万人分
国内主要企業の約8割、「DMARC」未導入 - 「Reject」ポリシーの活用わずか
バリオセキュア、11月に東証2部へ上場 - 新型コロナ影響の延期経て
東証、10月2日は通常どおり売買実施
元従業員の働きかけに応じて従業員が顧客情報を漏洩 - 野村證券
経験者の派遣にも対応したCISO支援サービス - GRCS
サイバーセキュリティクラウド、東証マザーズへ上場
約半数の企業が情報セキュリティ対策を重点的に推進
8年間に上場企業の約1割が個人情報関連事故を公表