Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

日本PCサービス、HEMSのセキュリティ診断サービスを提供

日本PCサービスは、家庭向けエネルギー管理システム「HEMS」のセキュリティ診断サービスを提供する。

同サービスは、ネットワークと接続し、エネルギー管理などを行う家庭向けの「HEMS(Home Energy Management System)」に対し、セキュリティ診断を行い、対策を提案するもの。

ルータの設定に問題があり、外部から家庭内ネットワークに侵入されるおそれがないか確認するほか、外部からアクセスできるHEMSのパスワード設定状況、サポート終了機器を使用していないかなどを確認するという。

基本料金は5400円。診断料金や作業料金は作業内容によって変わり、事前見積もりを行ったうえで作業を行う。

(Security NEXT - 2015/08/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

米英豪など共同で「Log4j脆弱性」について注意喚起 - 産業制御機器でも対策を
ランサムウェア「Cring」、脆弱VPN機器を標的 - 制御システムが停止する被害も
「制御システムセキュカンファレンス2021」の参加受付がスタート
大規模環境に対応する制御システム向けIPS製品 - トレンド
2021年2月に「制御システムセキュリティカンファレンス」開催 - CFP開始
IoT機器で広く採用される「Treck TCP/IP Stack」に深刻な脆弱性
FWルールを自動生成する産業制御システム向けルータ - フエニックス
ブロックチェーンでIoT機器の真正性を確保 - NEC
データ分析機器「MELQIC IU1」に複数脆弱性
ドイツ政府が懸念する産業用制御システムの10大脅威とは