Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

デジタルアーツ、ネットリテラシー教育用資料を無償提供

デジタルアーツは、ネットリテラシーを学ぶ授業や講習会で利用できる学習資料の無償提供を開始した。氏名やメールアドレスなどを登録することで、誰でもダウンロードできる。

同資料は、インターネットやスマートフォンを安全に利用するために知っておくべき情報をまとめたもの。未成年者向けのネットリテラシー教育のほか、保護者や教育関係者向けの研修にも活用できるという。

学習を始める前に知っておくべき基本をクイズ形式でまとめた資料や、保護者向けにフィルタリングの役割について解説した資料、さらにスマートフォンにひそむ危険をシナリオ形式で解説した資料など10種類を提供する。

(Security NEXT - 2015/01/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

高校よりレターパックで送付された申請書類が所在不明 - 東京都
特別支援学校で就学奨励費関係書類が所在不明に - 川崎市
データのアップロード先を誤り、生徒情報が流出 - 都立高校
労務管理サービスの個人情報流出 - 調査結果を公表
小学校で児童の指導要録や転学届の紛失が判明 - 名古屋市
小学校で1クラス分の家庭状況調査書が所在不明に - 大阪市
生徒の個人情報含む医療費支払請求書類が所在不明 - 東京都
ドメイン名やDNSを学べる漫画冊子を教育機関に無償配布 - JPRS
セガ子会社のメールアカウントの侵害、 あらたに3件判明
アルバイトが業務上知り得た個人情報を漏洩 - 河合塾進学研究社