Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アプリレビューサイト「Applis」に不正ログイン - 開発者情報2821件が取得された可能性

アプリ開発者向けレビュー申請サイト「Applis」において不正ログインが発生し、アプリ開発者の情報が不正に取得された可能性があることがわかった。

同サイトは、スマートフォンやタブレット、パソコン向けのアプリのレビューをメディアに申請できる開発者向けサイト。同サービスを運営するバリューコマースによれば、11月21日10時24分ごろ社内で異常を検知し、14時30分ごろ、不正ログインの対象となるアカウントに対する外部からのアクセスを遮断した。

今回の不正ログインにより、同サービスに登録している個人や法人のアプリ開発者2821人分の氏名や会社名、住所、電話番号、メールアドレスなどが取得された可能性があるという。

(Security NEXT - 2014/11/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

先週注目された記事(2024年6月2日〜2024年6月8日)
「mixi」にPWリスト攻撃 - 2月から3月にかけて発生
2024年1Qのセキュ相談、「サポート詐欺」「不正ログイン」が過去最多
セキュリティ相談、前四半期比46.9%増 - 「偽警告」が倍増
求人掲載企業の管理ページに不正アクセス - 求人情報サイト
「セキュリティ10大脅威2024」 - 個人の脅威は順位表示を廃止
ケーズデンキ通販サイトに不正ログイン - 約300万円の不正注文
統合DBシステムで不正ログイン被害、改ざんも - 上智大
学内端末でクラウドサービスのユーザー情報が閲覧可能に - 東大
3Qのセキュ相談、前四半期比約27%減 - 「不正ログイン」は過去最多