Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュリティブラウザ「KAITO」に音声入力機能を追加

アドバンスト・メディアとジェーエムエーシステムズは、法人向けウェブセキュリティ分野で提携し、セキュリティブラウザの機能強化を行う。

JMASがスマートデバイス向けに提供する「KAITO」は、履歴やキャッシュなどのデータを端末に残さず利用できる法人向けブラウザ。今回の提携を通じて、アドバンスト・メディアの音声認識技術「AmiVoice」を連携させたサービスを11月下旬より提供開始するもの。セキュリティを担保しつつも、ブラウザ上で音声入力ができるという。

(Security NEXT - 2014/11/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ゆうちょ銀、210件4940万円を補償 - 173件は本人や家族利用として対象外に
TMI P&Sと東京海上日動、サイバーリスク保険分野で提携
SISとAeye、サイトの脆弱性診断サービスの提携拡大
インフォセックとBureau Veritas、海事産業分野のセキュ事業で提携
SMBC日興証券で一時障害 - データセンターで電源ダウン
EC-CUBE特化のクラウド型WAFサービス - イーシーキューブ
クレカ選び、ポイント還元などと同等にセキュリティを重視
留学生や提携校担当者宛のメールで送信ミス - 国際教養大
TMI P&S、セキュリティ対応サービスで2社と協業
Citrix、脆弱性問題で無償の侵害調査ツール公開 - FireEyeと共同開発