Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

スマホ版「LINE」で不正ログイン対策、「PINコード」設定必須に

LINEは、スマートフォン版LINEアプリの不正ログイン対策として、4桁の暗証番号の設定が可能だが、9月22日14時以降は同機能の設定を必須にすると発表した。

電話番号の異なるスマートフォンのアプリからログインする際、IDやパスワードによる認証にくわえ、あらかじめ登録した4桁の暗証番号「PINコード」の入力を求めるもの。

同社では、利用者以外の第三者が本人になりすまし、LINEに不正ログインしてアカウントを乗っ取る被害が多発していることを受け、7月17日より同機能を提供しているが、任意で利用できる機能だった。

今回、不正ログインの被害拡大を防ぐため、アプリのバージョン「4.5.0」以降の全ユーザーを対象にPINコードの設定が必須となる。またすでに設定しているユーザーに対し、単純な数字や語呂合わせの数字、誕生日など推測されやすいPINコードを設定していないか再度確認するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2014/09/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

PWリスト攻撃が約10万回、約1500件が実在し半数超でログイン許す - ヌーラボ
サイバー攻撃の被害額、8割超が100万円未満 - 日本損保協会調査
公共施設予約システムへの不正ログイン試行で告訴 - 川崎市
Pマーク事業者による個人情報事故、2019年度は2543件
「Emotet」だけじゃない - メール返信偽装、PW付zipファイル悪用マルウェアに要警戒
UCSカード利用者を狙うフィッシング - 目立つ不自然な日本語、簡体字も
セシール通販サイトに33件のPWリスト攻撃 - アカウント1件がログイン許す
セキュリティ相談が1.8倍に - 「Emotet」関連や「不正ログイン」相談が急増
東電会員サイトにPWリスト攻撃 - 新規会員登録の機能を悪用か
動画サービス「Hulu」に断続的なPWリスト攻撃