Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

FFRIとエフセキュア、法人向け製品の共存動作を確認

FFRIとエフセキュアは、両社のセキュリティ対策製品について、同じ環境における共存動作を確認したと発表した。

未知の脆弱性やマルウェアに対応するFFRIの「FFR yarai」と、エフセキュアの法人向けセキュリティ対策ソフト「エフセキュアクライアントセキュリティ」「エフセキュアWindowsサーバセキュリティ」の共存動作を確認したもの。同じ環境下で両製品を併用することが可能だという。

(Security NEXT - 2014/07/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

サイバー攻撃やセキュリティ対策の体験施設 - 日本情報通信
厚労省、医療機関のセキュリティ研修を展開 - ポータルサイトが始動
ビルシステムのセキュリティ対策カタログをリリース - CSSC
ESET新版、Intel TDT対応でランサム対策を強化
サイバー攻撃による事業停止を想定したBCPのコンサルサービス
ロジテックがフォレンジックサービスに参入 - メーカーや機器問わず対応
「CIS Controls」を用いたセキュリティ対策のアセスメントサービス
パロアルト、「Prisma Access」の新版を提供開始
FFRI、消費者や小規模事業者向けセキュ対策ソフトに新版
シスコ、中小企業向けにセキュリティ対策の支援窓口