Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

FFRIとエフセキュア、法人向け製品の共存動作を確認

FFRIとエフセキュアは、両社のセキュリティ対策製品について、同じ環境における共存動作を確認したと発表した。

未知の脆弱性やマルウェアに対応するFFRIの「FFR yarai」と、エフセキュアの法人向けセキュリティ対策ソフト「エフセキュアクライアントセキュリティ」「エフセキュアWindowsサーバセキュリティ」の共存動作を確認したもの。同じ環境下で両製品を併用することが可能だという。

(Security NEXT - 2014/07/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「サイバーセキュリティお助け隊サービス制度」がスタート - まずは5社から
パロアルト、「Prisma Access」の新版を提供開始
組織が利用するIPアドレスを可視化するサービス - ラック
ラック、「ゼロトラスト時代のSOC構築と運用ガイドライン」を公開
センサーと脅威情報を活用したリスク可視化プラットフォーム
電子決済サービスのセキュリティリスクを評価するサービス - NRIセキュア
中小規模組織向けにエンドポイント保護製品 - カスペ
「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能
テレワークのセキュリティ評価サービス - ニュートン
Cymulate製の疑似標的型攻撃サービス - 内部感染フェーズも再現