Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

富士通、制御システムのセキュリティ強化を支援

富士通は、「情報セキュリティ強化支援コンサルティング」に、制御システムのセキュリティ強化をサポートするサービスメニューを追加した。

同サービスでは、現状のシステムを把握し、「物理」「技術」「運用面」に関し、情報セキュリティ上の問題点を指摘。その強化策を立案する。

またアプリケーションのセキュリティ設計、製品導入のパラメーター設計および運用面における対策案の作成をサポート。「情報セキュリティ改善企画書作成」「情報セキュリティ設計支援」「情報セキュリティ現状評価」のメニューを用意している。

(Security NEXT - 2014/05/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

イエラエ、Orca製パブクラセキュ管理サービスを開始 - コンテナやサーバレスにも対応
CPU上の挙動でマルウェア検知、クラウド連携のSaaS型サービス
インシデント対応体制の構築を支援する演習サービス - マカフィー
「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
医療情報システムのセキュリティGL準拠を支援サービス
ユーザー起点のプライバシー対応を支援 - PwCコンサルティング
SIEM新版「ArcSight 2020」、SOARや脅威ハンティングなど機能強化
マルウェアの解析支援ツールを無償公開 - BlackBerry
暗号鍵のライフサイクル評価サービス - NRIセキュア
脅威の検知や対応を支援する「Infinity SOC」 - チェック・ポイント