Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ラック、千葉県警のサイバー犯罪特別捜査官を受け入れ

ラックは、サイバー犯罪の拡大防止における法執行機関への協力の一環として、千葉県警のサイバー犯罪特別捜査官を受け入れると発表した。

同県警本部よりサイバー犯罪特別捜査官を、同社のセキュリティ技術部門に受け入れるもので、サイバー犯罪捜査の向上に協力するもの。複数名の受け入れを予定しており、受け入れ期間は、11月1日より1人あたり4カ月を予定している。

(Security NEXT - 2013/10/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「SAP」を狙うサイバー攻撃、事業停止のリスクも - 利用企業は早急に確認を
米政府、Fortinet製品利用者に注意喚起 - 3月よりAPT攻撃を観測
IPA、サイト脆弱性対策ガイドを改訂 - 一見問題なくとも脆弱性対策を
米政府、「Exchange脆弱性」対策で追加指令 - スキャンや対策強化など要請
パナソニックとマカフィー、自動車SOCを共同構築
【特別企画】予算や人材不足の中小企業でもあきらめない! - マルウェア被害の縮小化
スマホ不正チャージ、販売店で窃取された個人情報や他人メルアカなど悪用
「MIRACLE ZBX」に新板、セキュリティ面を強化
4社に3社が直近1年にインシデントを経験 - JIPDEC調査
米政府、マルウェア「TrickBot」展開する標的型攻撃で注意喚起