Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネット掲示板に理化学研究所のアカウント情報 - 15年前の流出情報か

理化学研究所は、一部のインターネット掲示板上に、同研究所のサーバに関する情報が掲載されていたことを明らかにした。15年前に発生した不正アクセスで流出した可能性が高いという。

同研究所によれば、掲示板上で公開されていたのは、1998年ごろに利用していたデータ。職員がサーバへアクセスする際に利用する1563件のアカウント名のほか、暗号化されたパスワード情報や、同サーバ内に格納されていたと見られる一部データが含まれる。研究に関する機密情報の流出は確認されていない。

掲示板に掲載された経緯や原因などは、現時点でわかっていない。同研究所では、1998年当時に一部アカウントが不正使用された不正アクセスが発生し、全職員のパスワードをリセットした経緯があることから、その際に漏洩したデータである可能性が高いと説明。すでに問題のサーバは廃止されているという。

(Security NEXT - 2013/09/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ハウスクリーニングのマッチングサイトに不正アクセス
青学通販サイトに不正アクセス - クレカ情報のほか会員情報なども被害か
東映ビデオの通販サイトで情報流出か - クレカ会社と見解に相違
フィッシング被害で顧客情報流出のおそれ - ダイワボウグループ会社
ゆうちょ銀「mijicaサイト」で不正ログインか - 一部で機械的な画面遷移
プラセンタ販売サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
群馬特産物の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
サロン向け通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
クラウドのシステムが暗号化され脅迫受ける、詳細は調査中 - ベルパーク
雑貨通販サイトに不正アクセス - 偽決済画面でクレカ情報の窃取被害