Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

就労相談窓口で相談者の個人情報含むリストを紛失 - 福岡市

福岡市は、就労相談窓口の利用者79人の個人情報が記載されたリストが所在不明になっていることを明らかにした。

所在不明になっているのは、早良区および西区の就労相談窓口を利用した79人の氏名が記載されたリスト。1月22日に西区役所の窓口で職員が相談に訪れた2人に対応へ対応したが、面談が終了した11時ごろ、机上に置いていたリストがなくなっていることに気付いたという。

リストに記載されていた60人分に関しては、相談内容や相談者の現状、45人分は求職活動の状況が記載されていた。また一部については、年齢や相談者への連絡状況といった情報も含まれる。同市では、対象となる相談者に報告と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2013/01/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

補助金対象施設リストを誤送信、メール転送時に確認漏れ - 宮城県
ランサム攻撃、脆弱性含むネットワーク機器から侵入か - 月桂冠
メーリングリストの返信設定に誤り、返信メールが流出 - 秋田労働局
会員向けメッセージに送信先リストを誤添付 - 医師向け会員サイト
新型コロナ患者情報を県内全小学校へ誤送信 - 静岡県
重石ずれて廃棄書類がトラック運搬中に飛散 - 阿賀町
集団接種会場でワクチン予約者リストを紛失 - 相模原市
野球教室応募者の個人情報が閲覧可能に - ホークスのNPO法人
異なる住所にDM約1.1万通を誤送付 - クレカ事業者
「LINE VOOM」で非公開の友だちに投稿を閲覧される不具合