Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「au ID」で障害が発生 - auスマートパスなど関連する全サービスに影響

KDDIは、auポータルの会員サービス「au ID」において、障害が発生していると発表した。

同社では「auポータルサービス」の専用IDとして「au ID」を展開し、サービスのログインなどに利用しているが、8月1日9時47分ごろより障害が発生し、利用しづらい状況となっている。

同サービスの新規登録や設定変更のほか、「au ID」を利用した全サービスに影響がでており、「auスマートパス」など「auかんたん決済」の加入や退会、SNSサイトでの年齢確認など利用しずらい状態となっている。

当初障害が発生していたiPhoneでのEメール初期設定については、13時25分に復旧した。

(Security NEXT - 2012/08/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

スマホアプリ「+メッセージ」にURL偽装が可能となる脆弱性
宣伝会議、不祥事ランキングを公表 - 求められる迅速な誠意ある対応
フィッシング悪用ブランド、「au」が世界2位 - 「Emotet」国内活動は7割減
KDDI、通信障害の返金案内を開始 - 便乗フィッシングに注意を
大手携帯キャリア、マイナンバーカード申請のサポートを展開
KDDIの通信障害、約2日半ぶりにほぼ復旧
啓発イベント「サイバー防災」がスタート - 人気キャラ「しろまる」とコラボ
フィッシングサイト、4月だけで1万件超 - 「au」の悪用報告が4.5倍に
au装うフィッシング - 誘導に「Google翻訳」を悪用するケースも
KDDIを偽装し、「料金未払い」などとだますSMSに注意 - 支払方法の指定が「iTunesギフトカード」