Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報5700件含むCD-Rを紛失 - エス・バイ・エル

注文住宅やリフォーム業を展開するエス・バイ・エルは、顧客情報5762件が記録されたCD-Rを紛失したことを明らかにした。

紛失したCD-Rには、氏名、住所、電話番号、工期、築年数など含むオーナー名簿5552件、および氏名、住所、電話番号のほか、一部メールアドレスや勤務先など含む新規顧客名簿210件が記録されていた。

3月9日16時ごろ、横浜支店の従業員が移動中に紛失したもので、警察へ届けた。紛失した情報の不正利用は確認されていない。同社では、対象となる顧客への説明と謝罪を個別に行っている。

(Security NEXT - 2012/03/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

資源ゴミ保管場所から文書盗難、隣県路上に散乱 - 明日香村
建設コンサルのランサム被害 - あらたに2県が事態公表
水道利用者の個人情報含む図面が所在不明 - 岡山市水道局
子会社で患者リストをファイルケースごと紛失 - フクダ電子
廃棄PCの紛失を公表、個人情報含む可能性 - 岩手の障害者支援施設
個人情報含むデジカメ紛失、文化財調査の移動中に - 府中市
個人情報3646件含む教育助成金関連書類が所在不明 - 東京都
ポプラ、料金収納払込票を紛失 - 拾得者「公園のゴミ箱に捨てた」
DV被害者の住所を加害者に交付 - 加古川市
問合フォームの入力情報が閲覧可能に - アドバンテッジEAP