Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

デジタルアーツ、iOS対応の企業向けフィルタリングサービスを提供

デジタルアーツは、iOS搭載端末を対象にした企業向けウェブフィルタリングサービス「i-FILTER ブラウザー for iOS」を、3月1日より提供開始する。

同サービスは、「iPhone」「iPad」などiOSを搭載した端末向けのクラウド型ウェブフィルタリングサービス。6億件以上を収録したフィルタリングデータベースや、67種類のカテゴリによるURLフィルタリングを実現する。

3G回線のほか、Wi-Fi接続にも対応。各端末のアクセスログやフィルタリングの設定など、端末の一元管理に対応している。価格は、5ユーザーで年額1万7325円から。

(Security NEXT - 2012/01/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

デバイス紛失にサポートする「ビジネス端末レスキュー」 - NTTドコモ
オンライン事業者向けにFIDOによる生体認証サービス - Capy
「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
パスワード管理アプリに情報流出監視機能 - トレンド
コンシューマー向けパスワード管理製品を発売 - カスペ
クラウドで管理するソフトウェアVPNサービス - DNP
スマートデバイス向けEDRをリリース - サイバーリーズン
文教向けにMDMとフィルタリングのパッケージ - ハンモック
PW管理製品に新製品、流出状況のチェック機能 - エフセキュア
MS、EDRやSIEMを機能強化 - 「MS 365」には内部脅威の対策機能も