Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

公益法人向けにセキュリティソフトを提供 - 日本NPOセンター

日本NPOセンターは、国内のNPO法人や公益法人などに対してシマンテックのコンシューマー向けセキュリティ対策製品などについて提供を開始したと発表した。

同センターが展開する非営利団体向けのIT支援事業「TechSoup Japan」に協賛するソフトウェア提供企業から提供を受けたダウンロード版のソフトウェアを、寄贈条件に合致する団体へ手数料のみで提供するもの。

同団体では、同事業を2009年6月より展開しており、シマンテック以外にもマイクロソフトやアドビシステムズなどが参加している。

(Security NEXT - 2010/09/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

セキュ運用連携サービスで蓄積したデータを研究用に提供 - NII
個人情報関連ミス、12月前後の1カ月で17件 - 大阪市
年末年始に個人情報の紛失3件が判明 - 大阪市
セキュリティ人材育成や流動化で協業 - JTAG財団とJNSA
避難行動要支援者台帳に別人の個人情報 - 鹿島市
国家資格「登録セキスペ」の問題作成者を募集 - IPA
委託先でメール誤送信、セミナー申込者のメアド流出 - 埼玉県
米NSA、脆弱なTLS構成の利用排除を要請
クラウドのリスク可視化やセキュ対策支援のコンサルサービス
ゼロトラスト実現に向けたロードマップ作成サービス - SBT