Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

公益法人向けにセキュリティソフトを提供 - 日本NPOセンター

日本NPOセンターは、国内のNPO法人や公益法人などに対してシマンテックのコンシューマー向けセキュリティ対策製品などについて提供を開始したと発表した。

同センターが展開する非営利団体向けのIT支援事業「TechSoup Japan」に協賛するソフトウェア提供企業から提供を受けたダウンロード版のソフトウェアを、寄贈条件に合致する団体へ手数料のみで提供するもの。

同団体では、同事業を2009年6月より展開しており、シマンテック以外にもマイクロソフトやアドビシステムズなどが参加している。

(Security NEXT - 2010/09/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

市教委で特別支援教育就学奨励費対象児童の一部名簿を紛失 - 湖西市
「フィッシングサイト撲滅チャレンジカップ」を開催 - JC3
Palo Alto製品に脆弱性 - 重要度「クリティカル」も
再就職支援者の個人情報を企業に誤送信 - 東京しごとセンター
自動車分野のセキュリティ技術を競うCTFイベント - 経産省
小学校で児童の写真含むデジカメとメディアが所在不明に - さいたま市
「Cobalt Strike」不正利用対策で国際作戦 - 攻撃元IPアドレスを封鎖
セキュリティチーム向けツール「Dradis」に脆弱性
「ローコード開発ツール」のセキュリティガイドライン策定支援サービス
都再委託先でランサム被害 - データにはパスワード設定