Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

公益法人向けにセキュリティソフトを提供 - 日本NPOセンター

日本NPOセンターは、国内のNPO法人や公益法人などに対してシマンテックのコンシューマー向けセキュリティ対策製品などについて提供を開始したと発表した。

同センターが展開する非営利団体向けのIT支援事業「TechSoup Japan」に協賛するソフトウェア提供企業から提供を受けたダウンロード版のソフトウェアを、寄贈条件に合致する団体へ手数料のみで提供するもの。

同団体では、同事業を2009年6月より展開しており、シマンテック以外にもマイクロソフトやアドビシステムズなどが参加している。

(Security NEXT - 2010/09/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

国家関与の攻撃グループ、早期より「VMware Horizon」「UAG」の「Log4Shell」を標的に
メタバース空間のセキュリティ指針を検討 - メタバース推進協議会ら
電子カルテや院内システムがランサム被害 - 鳴門山上病院
新型コロナ陽性者に別人の支援システムIDを送信 - 大阪府
リスクマネジメント分野の新会社を設立 - NTT東ら
「セキュリティお助け隊サービス」の登録申請を受付 - IPA
離婚講座の申込者情報が本人以外から閲覧可能に、設定ミスで - 目黒区
高齢者支援施設名乗る不審メール出回るもマルウェア感染確認されず - 仙台市
プライバシー影響評価の構築支援サービス - PwCあらた
SAJ、サイバーセキュリティボランティア制度を創設 - 人材不足の公益団体を無償支援