Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ラック、情報セキュリティのeラーニングサービスを開始

ラックは、インターネット経由で受講できる情報セキュリティ分野のeラーニングサービスを提供開始した。

同サービスは、アドバンサーブのeラーニング配信システムを活用した情報セキュリティに関する教育サービス。授業だけでなく、設問も用意されており受講者の理解度チェックによる効果測定も実施できる。

75分間の受講および、問題と30分の解説を盛り込んだ「オフィスユーザ向けセキュリティコース」と、受講時間が150分間の「情報セキュリティ躾(しつけ)プログラム」を用意。利用者1人あたりの料金はそれぞれ6300円、9975円。

(Security NEXT - 2009/10/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

厚労省、医療機関のセキュリティ研修を展開 - ポータルサイトが始動
トレンド、実務者や経営層向けにセキュ教育サービス
CSIRTの業務支援サービスを開始、フォレンジック調査も - MIND
国内外データ保護規制に対応する実務者向けの資格認定制度を開始 - 日本DPO協会
法人向けにオンラインのセキュリティ教育サービス - カスペ
クロスポイントとサイバーリーズン、EDRを活用したSOCサービス
小学校へセキュリティ学ぶ教材を無償提供 - 「ホワイトハッカー」紹介
IPA、「情報セキュリティ白書2021」を発行 - 無料PDF版も提供予定
重要インフラ向けにリモート訓練サービス - 日立
クラウドの設定ミスをチェックするサービス - エルテス