Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

流通BMS向け電子証明書の発行をスタート - 日本ベリサイン

日本ベリサインは、経済産業省が推進する流通ビジネスメッセージ標準(流通BMS)に対応する電子証明書の発行サービスを開始した。

今回開始した「ベリサイン BMS証明書発行サービス」は、流通BMSでデータ交換時に利用する電子証明書を小売業者や卸売業者向けに発行するサービス。

価格は、有効期間が3年でサーバ向けに提供する「ベリサインBMS証明書」が8万9250円。同様に3年間有効のクライアント向け証明書が1万4385円。

(Security NEXT - 2009/10/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

制御システム向けにエンドポイント対策製品 - トレンド
「S/MIME」の運用管理支援サービス - 九電ビジネスソリューションズ
公開情報からネット接続機器を検出、脆弱性を診断するサービス
サーバ管理証明書の一元管理プラットフォームを提供 - デジサート
クラウドで管理するソフトウェアVPNサービス - DNP
ブロックチェーンでIoT機器の真正性を確保 - NEC
ネット分離環境でファイルを受け渡しする製品 - ソリトン
個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
家庭用IoTデバイスを保護するセキュリティソリューション - デジオン
CSAJ、データ消去証明書の発行事業を開始 - 対応ソフトやサービス事業者を募集