Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メッセージラボ、ロゴマークを一新 - シマンテックカラー全面に

シマンテックの子会社でSaaS型サービスを展開するメッセージラボジャパンは、10月1日よりロゴを一新した。

従来はブルーを基調としたデザインだったが、あたらしいロゴには親会社であるシマンテックのコーポレートカラーを採用。

シマンテックの1部門としてメールやウェブのSaaS型セキュリティ対策サービスはもちろん、メールアーカイブサービスなどインターネット経由のサービスを展開していくことからサービス名称を「ホステッドサービス」に統一し、ブランドの強化を目指す。

091006ml1.jpg
旧ロゴ(画像左)と新ロゴ(画像右)

(Security NEXT - 2009/10/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「GitLab」にアカウント奪取が可能となる脆弱性 - 早急に更新を
セキュリティ管理製品「Trend Micro Apex Central」に脆弱性 - 悪用する攻撃も
トレンドの法人向けエンドポイント製品に複数脆弱性
SaaS設定不備の対策支援サービスを開始 - NEC
情シス担当者、「ゼロトラストを理解している」21%
トレンドの法人向けエンドポイント製品に複数脆弱性
NVIDIA、一部製品に「Log4Shell」の脆弱性 - アップデートをリリース
米Transmit SecurityのPWレス認証製品を国内展開 - ラック
クラウド設定不備による情報漏洩対策で協業 - KCCSとラック
最大7年分のPC操作ログを保管、検索できるクラウドサービス