Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メッセージラボ、ロゴマークを一新 - シマンテックカラー全面に

シマンテックの子会社でSaaS型サービスを展開するメッセージラボジャパンは、10月1日よりロゴを一新した。

従来はブルーを基調としたデザインだったが、あたらしいロゴには親会社であるシマンテックのコーポレートカラーを採用。

シマンテックの1部門としてメールやウェブのSaaS型セキュリティ対策サービスはもちろん、メールアーカイブサービスなどインターネット経由のサービスを展開していくことからサービス名称を「ホステッドサービス」に統一し、ブランドの強化を目指す。

091006ml1.jpg
旧ロゴ(画像左)と新ロゴ(画像右)

(Security NEXT - 2009/10/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Trend Micro Apex One」に権限昇格の脆弱性 - アップデートで修正
パロアルト、「PAN-OS」に新版 - Advanced WildFireなど新機能
脆弱性診断の利用者向けに「サイトシール」を提供 - GMO
「Trend Micro Apex One」に複数脆弱性 - 修正パッチが公開
ウェブの利便性高めるSaaSが改ざん被害 - 導入サイトで情報窃取のおそれ
「Trend Micro Apex One」に緊急性高い脆弱性 - アップデートを
トレンドマイクロの「Apex One」に複数脆弱性 - すでに悪用も
サポート終了も1割強が業務でIE利用 - 35%はEdgeのIEモード
自治体向けSaaSでデータ消失、最大257団体に影響 - 同期操作のミスで
「Trend Micro Apex One」に権限昇格の脆弱性 - アップデートで修正