Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クラウドセキュリティ技術の研究開発委託先を決定 - 経産省

経済産業省は、2009年度の「新世代情報セキュリティ研究開発事業」の委託先を決定した。

2009年度の事業は、クラウドコンピューティングセキュリティ技術に関する研究開発で、7月から8月にかけて公募を行っていた。

今回同省では、13件寄せられた応募から有識者の意見なども踏まえ、「NRIセキュアテクノロジーズ」「みずほ情報総研」「三菱総合研究所」の3社を採択した。

(Security NEXT - 2009/08/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ID管理製品「Atlassian Crowd」に深刻な脆弱性
上海のきらぼし銀子会社にサイバー攻撃 - 詳細を調査
IoTデータベース「Apache IoTDB」にサービス拒否のおそれ
3Qのセキュ相談、偽SMSが3.1倍 - 「Emotet」関連は大幅減
「看板商品創出事業」で情報流出、アクセス権限の設定漏れで - 観光庁
「bingo!CMS」に脆弱性、至急更新を - すでに悪用も
SQLi攻撃で顧客情報流出、顧客に脅迫メールも - アパレルブランド
「Apache HTTP Server」のゼロデイ脆弱性、国内でも攻撃を観測
「JPAAWG 5th General Meeting」、11月にハイブリッド開催
AWSのセキュリティ設定を網羅的に診断するサービス - NTT-AT