Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

PSP向けにウェブ評価やフィルタリングサービスの提供を開始 - トレンドマイクロ

トレンドマイクロは、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)製携帯ゲーム機「PlayStation Portable(PSP)」を対象としたセキュリティ対策サービス2種を発表した。試験期間として7月末まで無償で提供する予定。

今回提供が開始された「トレンドマイクロ ウェブセキュリティ for PSP」は、不正サイトへの接続を防止するセキュリティ対策サービス。ドメイン名からサイトの安全性を評価するウェブレピュテーション技術を搭載。アカウント情報やパスワードなどを詐取するフィッシング詐欺サイトへのアクセスをブロックする。

一方「トレンドマイクロ キッズセーフティ for PSP」は、青少年向けのフィルタリングサービス。URLフィルタリング技術により、アダルトや暴力、違法行為など、青少年にとって閲覧することがふさわしくないウェブサイトへのアクセスを防止する。

PSPのシステムソフトウェアバージョン5.50にアップデートし、サービスを有効に設定することで利用可能となる。7月末まで試験的に無償提供され、その後有償サービスとして提供される見込み。有償サービスへの移行時期や料金などは未定で、決定次第公表する予定。

(Security NEXT - 2009/04/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

セキュリティ学ぶ医療機関や大学向けボードゲーム教材
教育機関でのセキュ事故対応を学ぶゲーム教材 - 沖縄県
遊んで学べる「サイバー迷宮脱出ゲーム」 - 警視庁が無償公開
休校措置でネット利用増の教育機関にセキュ学習を無償提供
デジタルハーツHDとラック、脅威ベースペネトレ事業で合弁
ゲーマー狙うランサムウェア「Syrk」に無償復号化ツール
カードゲーム「セキュ狼」がスマホアプリに - JNSAと学生が共同開発
小中学生向けウェブ検定サービスの2019年度版 - カスペと静岡大
ゲーム形式のサイバー攻撃演習に「GDPR版」 - カスペ
ゲーム形式のサイバー攻撃対策演習に「運輸版」 - カスペ