Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

外為オンラインサービス「上田ハーローFX」が全面復旧

外為のオンライン取引サービスなどを展開する上田ハーローは、1月17日より生じていた同社サービス「上田ハーローFX」における障害が全面復旧したと発表した。

同社では、1月17日に取引システムにおいて一部データに不整合が判明。一部顧客がログインできない状態となった。また2008年12月20日以降の取引報告書や取引残高報告書などを閲覧できない不具合が発生していた。

ログインの障害については22日夜に解消。その後も一部報告書が閲覧できない状態が続いていたが26日に一部が回復し、さらに復旧作業を進めていた。

上田ハーロー
http://www.uedaharlow.com/

(Security NEXT - 2009/01/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

WDB HDがランサム被害 - メールやファイルサーバで障害
KDDIの通信障害、約2日半ぶりにほぼ復旧
ユーザーのプライバシー管理設定を誤操作 - LINE
決済サービス「d払い」などで「3Dセキュア」が一時利用不能に
ニップン、決算提出期限を延長申請 - 約9割のシステムに被害、帳票処理が手作業に
NTTドコモ、10月の大規模通信障害で報告書 - 「利用者への伝え方にも問題あった」
工事影響で通信障害、復旧後もアクセス増で影響長引く - ドコモ
NTTドコモの通信障害、完全復旧 - 発生より29時間後に
山口県のクラファンサイトで個人情報を誤表示 - CDNで意図せぬキャッシュ
みずほ銀でシステム障害 - 一時店頭で取引できず