Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

電机本舗、無限乱数式による暗号化ソフトのベータ版を配布 - SDKも用意

電机本舗は、無限乱数式による暗号化ソフトのベータ版「People無限暗号1.5β」の提供を開始した。個人の場合、無償で利用できる

同ソフトは、無限乱数方式の暗号ソフトで、10の2万7000乗の周期を持つ乱数表を10の1万9000乗個使用。1度暗号化に使用した乱数表は2度と使用しないため、高い強度を実現しているという。

暗号化するファイルをアイコンにドラッグ&ドロップや右クリックすることで暗号化することができ、2種類の秘密鍵を共有する利用者はダブルクリックすることで自動的に復号できる。

同社では、同ソフトの開発に用いた乱数生成プログラムの開発キット「SRG-SDK Prime」の機能限定版「SRG-SDK Prme FreeEdition」を用意。無料ベータ版として提供を開始している。

(Security NEXT - 2008/10/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

A10、「ACOS 5.2.1」をリリース - DNSクエリの保護機能など追加
「S/MIME」の運用管理支援サービス - 九電ビジネスソリューションズ
「MIRACLE ZBX」に新板、セキュリティ面を強化
旧サービス再編した「秘文 統合エンドポイント管理サービス」 - 日立ソ
法人向けESETエンドポイント製品のWindows版に新版 - 暗号化製品も追加
Windows Server向け製品に新版、ネットワーク脅威対策を強化 - カスペ
小規模組織向けセキュリティ対策製品に新版 - カスペ
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
オンライン事業者向けにFIDOによる生体認証サービス - Capy
ファイルの不正利用防止ソフトの新版 - ティエスエスリンク