Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

口コミ情報サイト「askU.com」でユーザー情報流出の可能性 - 原因は調査中

バンダイネットワークスが運営する口コミグルメ情報サイト「askU.com」において、一部ユーザーの登録情報が外部から閲覧可能な状態になっていたことが判明した。

閲覧可能な状態となったのは、同サイトに登録されている一部ユーザーの個人情報。氏名、住所、メールアドレス、パスワード、パスワードを忘れた際の質問とその答えなどが含まれる。10月6日に不具合が判明し、同社ではサイトを停止して原因究明を進めている。

同月8日時点で登録ユーザー6人の情報が閲覧可能であったことが確認されており、登録情報が外部から閲覧された可能性もあるという。

同社では、再発防止対策が完了するまでサイトを停止するとしており、情報流出が確認された6人に対し、個別に連絡して説明と謝罪を実施する。また詳細についてもウェブサイト上で随時報告していくとしている。

(Security NEXT - 2008/10/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「LINEスタンプ」クリエイターの個人情報が流出 - 設定ミスで
メール送信ミスで顧客メアド流出 - フード関連サービス事業者
取引先担当者情報が利用アプリ上で閲覧可能に - 日本郵便
ボランティア育成プログラム参加者宛のメールで誤送信 - 人と動物の共生センター
メール誤送信で大学祭グッズ申込者のメアド流出 - 上智短大
西都市のウェブサイトがランサム被害 - 個人情報流出の可能性
個人情報の誤開示やメールの誤送信が発生 - 大阪府
委託先でメール送信ミス、講座受講予定者のメアド流出 - 香川県
調査対象事業者のメールアドレスが流出 - 総務省
受託研修事業の受講者メールアドレスが流出 - 中部大