Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

不正請求で個人情報詐取するメールが発生 - KDDIが注意喚起

KDDIは、請求を装って個人情報を詐取する迷惑メールが、au携帯電話の利用者へ送信されているとして注意を呼びかけている。

問題のメールでは、未納料金があり、債権回収業者へ登録するとして至急連絡するよう指示する内容で、電話をかけさせることにより、電話番号や氏名など個人情報を詐取するという。

また、金銭を狙ったCメールについても多数報告されており、同社では不審なメールや不正請求に対して電話をかけないよう注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2008/09/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「不在通知」スミッシングの相談倍増 - キャリア決済で被害も
偽日本郵便の詐欺メールに注意 - 誘導先ドメインに「paypay」の文字列
スマホプレゼントとだます偽OCNのフィッシングに注意
App Storeに「VPNアプリ」と見せかけた詐欺アプリ
「Amazonプライムの自動更新設定を解除」と不安煽るフィッシング
【加筆訂正あり】検索結果に紛れ込む「偽Zoom」にご用心
実在する法律事務所や弁護士の「なりすましメール」に注意
「本日キャンセルしないと請求発生」 - 動画配信サービスのフィッシングに注意
ラグビーW杯の便乗詐欺サイトに注意 - 「無料ライブ配信」で誘惑
「キャリア決済」狙うスミッシング - 2段階認証設定でも被害が