Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

電磁波による情報漏洩を防止製品にセキュリティソフトをバンドル - コトヴェール

コトヴェールは、電磁波による情報漏洩を防止する製品「セキュリティノイズガード unit S」に、シマンテックのセキュリティソフト「ノートン・インターネットセキュリティ 2007」を同梱した「個人情報保護パック」を、2月20日より発売する。

「セキュリティノイズガード unit S」は、パソコンのケーブルから漏れる電磁波から、画面の情報やパスワードが盗まれるのを防ぐ情報漏洩防止製品。これにウイルス、スパイウェア、フィッシング対策やファイアウォール機能などを備えたシマンテックの統合セキュリティソフト「ノートン・インターネットセキュリティ 2007」を同梱して提供する。

価格はオープン。店頭販売価格は1万6800円前後になる予定。

(Security NEXT - 2007/02/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

スイーツ通販サイトに不正アクセス、ゼロデイ脆弱性の発見から被害に気づく
ウェブサーバに脆弱性を突く不正アクセス - ロイヤルホームセンター
事件関係者の提出文書を紛失、審査に影響なし - 公取委
委託元に無関係の顧客情報を誤送信、非表示状態でファイル内に - 三菱UFJニコス
「Zoho ManageEngine ServiceDesk Plus」にあらたな脆弱性が判明
Zoomに複数脆弱性、クライアントやSDKなど広く影響
研究成果公表サイトが改ざん、サイトを停止 - 愛媛大
元従業員が顧客リストの窃盗容疑で逮捕 - 大和証券
データ流出の可能性が判明、1年以上前から不審通信 - 沖電気
11月のフィッシング攻撃、「報告件数」「URL件数」ともに高水準