Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クリアスウィフトがメールアプライアンスをリニューアル - スパム機能を強化

クリアスウィフトは、メールのセキュリティを実現するアプライアンス「MIMEsweeper Email Appliance」を12月1日に発売する。

同製品は、アンチウイルス機能や情報漏洩防止や外部からの攻撃を防ぐフィルタリング機能などを搭載したメール向け統合セキュリティアプライアンス。「MIMEsweeper SMTP Appliance」の後継製品にあたる。

今回のリニューアルでは、スパム対策機能を強化しており、メール送信元の信頼度を検証できる「TRUSTmanagerレピュテーションサービス」や、「SpamLogicシグネチャ」によるイメージスパムのフィルタリングを実現した。また、複数のアプライアンスについて、ポリシーや保留メッセージの一元管理が可能。

(Security NEXT - 2006/11/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ウェブゲートウェイサービスの不正サイト遮断機能を強化 - IIJ
建築家向け書籍サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
VMwareのアクセス管理製品に深刻な脆弱性 - パッチは準備中
「ウイルスバスター for Mac」旧版に複数脆弱性
メルマガシステムに不正アクセス、顧客情報が流出 - 福岡のカレー店
Google、「Chrome 87」で33件のセキュリティに関する修正を実施
新型コロナ陽性者2515人の関連情報を誤掲載 - 川崎市
Androidアプリのセキュア設計ガイドに改訂版 - 「Android 11」に対応
「LINEスタンプ」クリエイターの個人情報が流出 - 設定ミスで
10月中旬よりWPプラグイン「File Manager」の探索行為が増加