Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個人事業やSOHO向け暗号化ソリューションのパッケージ版 - キヤノンSS

キヤノンシステムソリューションズは、クライアントPCの暗号化を実現する認証ソフト「CompuSec SW」のパッケージ版を9月29日より発売開始する。価格は1万2800円。

同製品は、スタンドアロンで動作し、サーバなどの導入が不要な認証ソフト。従来は、ダウンロード販売のみだったが、今回パッケージ版をラインナップに加えた。

ハードディスク全体の暗号化が可能。OSを起動させる前に認証を行い、起動後は暗号化などを意識せず利用可能。リムーバブルメディアの暗号化にも対応している。その他、シングルサインオン機能やファイル単位の暗号化機能も利用できる。

(Security NEXT - 2006/09/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

深刻な脆弱性「Zerologon」、「Samba」にも影響 - 設定確認を
ゆうちょ銀「mijicaカード」で約332万円の不正送金被害 - 54人から不正カードに
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - つくば市
「Emotet」に感染、なりすましメールが送信 - マルハニチロ
JR九州の会員サイトにPWリスト攻撃 - ポイント交換被害も
【不正チャージ問題】金融機関口座の取引履歴、「合算」表示に注意を
「ドコモ口座」経由の不正チャージ、172件2776万円に
岡三オンライン証券にPWリスト攻撃 - 資産売却や出金被害は未確認
顧客情報流出でサクソバンク証券に業務改善命令
セキュリティ修正10件含む「Chrome 85.0.4183.121」がリリース