Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

岐阜日産、駐車場でPCや顧客リストを紛失

岐阜日産自動車は、7月14日に同社可児店の社員駐車場内において鞄が盗難に遭い、個人情報などを含んだノートPCを紛失したと発表した。

同社によると、社員が駐車した車へカバンを置き忘れ、顧客へ商談に向かったところ、その間にノートパソコン1台および顧客リストが盗まれたという。いずれも同一の顧客情報個人433件、法人59件が記録されており、氏名、生年月日、住所、 電話番号が含まれていたという。

同社では、警察へ遺失物届を提出している。パソコンには起動時のIDおよびパスワード、さらにハードディスクへのパスワードを設定されていたという。

(Security NEXT - 2005/07/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

CODE BLUE、全講演者が決定 - 特別講演にAudrey Tang氏
CMSの「Drupal」に複数の脆弱性 - アップデートがリリース
国勢調査の調査員が個人情報含むメモを一時紛失 - 江戸川区
スマホ決済「支払秘書」でなりすましによる不正チャージ
WP向けプラグイン「File Manager」脆弱性、国内でも悪用被害
「Vpass」アカウントやクレカ情報狙うフィッシングに注意
「ドコモ口座」被害、あらたに12件 - 被害額82万円
「ドコモ口座」経由の不正引き出し、あらたに2件が判明
敬老祝金贈呈調書が所在不明に - 静岡市
運搬中に生活保護関係書類が落下し飛散 - 北海道