Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

三井物産セキュア、暗号メールソフトを発売

三井物産セキュアディレクションは、米国Voltage Securityの暗号メール製品「Voltage SecureMail Ver.1.7 日本語版」を発売する。

同製品は、公開鍵暗号方式暗号技術「IBE (Identity-Based Encryption」を利用した暗号メールソフト。メールアドレスなど、一意に識別可能な任意の文字列を公開鍵として利用できる。

利用方式は、同ソフトをクライアントして利用できるほか、既存ソフトと組み合わせて利用できるプラグイン方式、Webブラウザ方式を採用。最新バージョンでは、従来のプラグイン方式にくわえ、Webブラウザを利用した暗号メールの送受信を可能とする「Zero Download Messenger機能」を搭載した。

(Security NEXT - 2004/10/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

職業訓練生が教室に置き去られた名簿をスマホ撮影 - 群馬県
公開資料の個人情報、墨塗りするもはずせる状態 - 琉球大
関連機関サイトに不正アクセス、CMSに不正プラグイン - 富山県立大
宣伝会議、不祥事ランキングを公表 - 求められる迅速な誠意ある対応
ビルシステムのセキュリティ対策カタログをリリース - CSSC
WP向けプラグイン「WP User Frontend」に深刻な脆弱性 - PoC公開済み
共同利用対象外の個人情報をグループDBに誤送信 - JFRカード
中学校教諭が車上荒らし被害、個人情報が盗難 - 習志野市
研究者狙うサイバー攻撃、講演や取材の依頼を偽装
「Apache DolphinScheduler」にコードインジェクションの脆弱性