Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

テレワークのセキュリティに関する無料相談窓口 - 総務省

総務省は、テレワークのセキュリティに関する相談へ対応する無料窓口を開設した。未導入はもちろん、すでに実施済みの組織からの相談にも応じる。

同省では従来よりテレワークの幅広い相談に応じる「テレワークマネージャー相談事業」を展開しているが、テレワークに関するセキュリティ対策について相談を受け付ける専用窓口をあらたに開設、体制を強化した。

同窓口では、企業はもちろん、団体や地方自治体などからの相談にも幅広く対応。導入前だけでなく、すでにテレワークを導入している場合も相談を受け付け、アドバイスを提供する。

同事業はラックへ委託しており、相談は同社ウェブサイトの専用フォームより受け付け、オンライン会議、メール、電話など相談者の希望に応じて対応する。相談費用は無料。実施期間は2021年3月までを予定している。

(Security NEXT - 2020/07/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

中堅企業のセキュ対策投資、新コロ拡大後22.9%増
TMI P&Sと東京海上日動、サイバーリスク保険分野で提携
テレワーク環境向けセキュリティ診断サービスを提供 - DNPら
「IoT・5Gセキュリティ総合対策2020を策定」 - 総務省
中小金融機関のセキュリティ対策底上げが課題 - 金融庁
緊急事態宣言後、テレワークで8割がVPN利用、半数以上で遅延
同報メールの件名にメアドを記載、委託先で - 愛知県
App Storeに「VPNアプリ」と見せかけた詐欺アプリ
テレワーク利用者向けにSaaS型認証サービス - パスロジ
大企業の17.8%、在宅勤務でセキュリティ上の問題が発生