Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

中小企業向けセキュリティ対策ガイドラインが約4年ぶりに改訂 - インシデント対応の手引きも

情報処理推進機構(IPA)は、「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン第3.1版」を公開した。同機構のウェブサイトよりダウンロードできる。

同ガイドラインは、個人事業主や小規模事業者を含む中小企業において、経営者が実施すべきセキュリティ対策の指針や、組織内で対策を実践する際の手順や手法についてまとめたもの。経営者編と実践編で構成されている。

2019年3月に公開した第3版より約4年ぶりに改訂し、テレワークのセキュリティ対策について追加した。またインシデント発生時における対応についてまとめた手引きを付録としてあらたに収録している。

また最新の関連法令に対応したほか、付録である「情報セキュリティ5か条」「5分でできる!情報セキュリティ自社診断」の対策例や、情報セキュリティハンドブック、情報セキュリティ関連規程のひな形やサンプルの追加を行なっている。

(Security NEXT - 2023/05/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Cisco、セキュリティアドバイザリ5件を公開 - DoS脆弱性などに対応
脅威情報共有プラットフォーム「MISP」に脆弱性 - 最新版へ更新を
ブラウザ「Chrome」にアップデート - セキュリティに関する4件の修正
個人情報含む手帳や職員の証票を紛失 - 都児童相談所
家禽飼養施設のFAXリストを誤送信 - 静岡県
ファンクラブ入会者情報が流出、フォーム設定ミスで - 鹿島アントラーズ
個人情報含む資料を誤廃棄、運搬中に落下して散乱 - 群馬県
短大生が職員チャットを無断閲覧、揶揄する内容も - 茨城県
Progress Softwareの「OpenEdge」に認証バイパスの脆弱性
「baserCMS」に脆弱性 - アップデートで修正を実施