Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

新型コロナ影響で特別イベントの開催を中止 - NISC

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、3月8日に都内で開催を予定していた「ソードアート・オンライン」とのタイアップイベントを中止すると発表した。

政府は、2月1日より3月18日まで「サイバーセキュリティ月間」とし、2020年はTVアニメ作品「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」とタイアップ。若年層などに向けてセキュリティの啓発活動を展開している。

同取り組みの一環として、3月8日に秋葉原で特別イベントの開催を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、開催の中止を決定した。

同イベントで予定していたステージの内容については、今後同センターのYouTubeアカウントを通じて公開していく予定だという。

(Security NEXT - 2020/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

オンライン実施のCODE BLUE、参加費無料に - 講演募集も開始
標的型攻撃のレスキュー支援、2019年度は139件
人気エンタメ作品に危険サイトが便乗 - 「無料」で誘惑
新型コロ関係事業の案内メールで誤送信 - 大阪府
App Storeに「VPNアプリ」と見せかけた詐欺アプリ
メール送信ミスで研究協力者のメアド流出 - 東大
国内モバイル端末狙う攻撃が活発化 - 背景に「Roaming Mantis」
大企業の17.8%、在宅勤務でセキュリティ上の問題が発生
新社会人向けセキュリティ研修動画を公開 - CSIRTトレーニングセンター
里親措置児童や里親の個人情報含む文書を誤送付 - 新潟県