Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ゲーマー狙うランサムウェア「Syrk」に無償復号化ツール

ランサムウェア「Syrk」の被害者向けに、セキュリティベンダーより無料の復号化ツールが公開された。ランサムウェア内にも復号ツールが存在することが判明しているが、利用には危険がともなうとして、安全なツールの利用が呼びかけられている。

Emsisoftによれば、「Syrk」は人気ゲーム「Fortnite」のハッキングツールなどに偽装、ゲームのフォーラムなどを通じて拡散しているランサムウェア。

セキュリティ対策ソフトを無効化し、デスクトップや写真、ドキュメントフォルダ内のデータを端末利用者の意図に反して暗号化する。

また暗号化したファイルの拡張子を「Syrk」に変更。指定した時間内に金銭を支払うよう求める脅迫文をポップアップ画面で表示する。

(Security NEXT - 2019/08/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人向けバックアップソフトに新版 - クラウドへの自動コピーに対応
ランサム「ZeroFucks」「LooCipher」の被害者向けに復号ツール
ランサムウェア「Ims00rry」の無償復号化ツールが公開
ランサムウェア「GandCrab」の復号ツールが機能強化 - 最新版にも対応
ランサムウェア「PyLocky」の無料復号ツールが公開 - ただし条件あり
ESETの法人向けエンドポイント製品に新版 - 「UEFIスキャナー」搭載
アクロニス、バックアップソフトに新版 - ランサム対策を強化
「情報セキュリティ白書2018」が発売 - PDF版はアンケート回答で無料
ソフォス、個人向けに「Sophos Home日本語版」を無償提供 - WindowsとMac対応
カスペ、Windows Server向け製品に新版 - 不正サイトをブロックする新機能