Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ほけんの窓口」を偽装する悪質メール - 甘い言葉で誘導

保険代理店「ほけんの窓口」からの案内を装った迷惑メールが出回っていることがわかった。ほけんの窓口グループでは、注意を呼びかけている。

問題のメールは「始めよう!印税生活で老後安泰プラン」「■無、料保険相談の実施中■」「【注意】あなたは○○のたびに毎回1万円を損しています。」などの件名で出回っているもの。

同社は、これらのメールと一切関係がないと注意を喚起。受け取った場合はメールを開いたり、記載されているURLをクリックせず、削除するよう求めている。

(Security NEXT - 2018/12/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ラグビーW杯の便乗詐欺サイトに注意 - 「無料ライブ配信」で誘惑
パラチケ抽選の偽当選メールに注意 - 本物はリンク記載なし
三井住友銀装うフィッシングに注意 - 消費増税で「カードや通帳の停止」?
イオンのクレカ利用者狙うフィッシング攻撃 - 不自然な表現も
PINコード設定求める偽MSメールに注意 - サイトは使い回し
トヨタ紡織の欧州子会社で最大40億円の詐欺被害 - 虚偽の入金指示で
LINEのフィッシング報告が増加 - URL変化させながら次々と
「キャリア決済」狙うスミッシング - 2段階認証設定でも被害が
「Officeプロダクトキーが異常な状態」とだます偽MS - 「修復作業」の演出も
「地下鉄カードの現金返還キャンペーン」装うフィッシング - 情報詐取やマルウェア感染狙う