Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ファイア・アイ、アカデミックパッケージを刷新 - 全製品を対象に

ファイア・アイは、教育機関向けに提供するアカデミックパッケージを刷新した。

クラウドサービス「ETP」など出入口対策ソリューションを中心に展開してきたアカデミックパッケージを刷新したもの。エンドポイント向け製品「HXシリーズ」を含む全製品を対象製品として提供するとしている。

対象となる教育機関は、国公私立の大学、大学院、高校および小中学校。提供期間は、2019年12月31日までを予定している。

(Security NEXT - 2018/03/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Chromebook」利用の教育機関向けにウェブフィルタリングサービス
受講者に則した演習環境を自動生成する「CYDERANGE」を開発 - NICT
PSK利用のWi-Fiが退職者の不正侵入口となったケースも - PwC-CSがリスク評価サービス
チエル、教育機関向けにファイル暗号化ソリューション
安川情報、IoTとAIを活用した教育機関向けセキュリティシステム
ファイア・アイ、アカデミック版を期間限定で提供
「FFR yarai」に教育機関向けライセンス - セキュリティ研究室用ライセンスも
キヤノンITS、暗号化ソフトに法人ライセンス - リモート管理に対応
カスペ、サイバー犯罪やトラブルへの対策まとめた無償冊子
シェア3位目指すESET - 法人製品の新版や暗号化製品の投入も