Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JASA、「サイバーセキュリティ対策マネジメントガイドライン」を公開

日本セキュリティ監査協会(JASA)は、「サイバーセキュリティ対策マネジメントガイドライン」を公開した。

同ガイドラインは、「JIS Q 27001:2014」を実装している組織が、ISMS認証を活かしつつ、サイバーセキュリティ対策を実施するため要求事項や、管理策におけるガイダンスなどを示したもの。

同ガイドラインは、PDFにて提供されており、同協会のウェブサイトよりダウンロードできる。また同協会では、策定にあたり実施したパブリックコメントにおける意見や回答についてもあわせて公開している。

(Security NEXT - 2018/01/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

改正「テレワークセキュリティガイドライン」、クラウドやランサムウェアの注意点も
総務省、「テレワークセキュリティガイドライン」改正案でパブコメ
JASA、ISMS運用組織向けにガイドライン - 初期被害対処など盛り込む
JSSEC、IoT導入企業向けのセキュリティチェックシートを公開
個人情報保護委と経産省、GDPR対応へ向けた参考資料を公開
中小企業向けテレワークのセキュリティガイドライン - CSAJ
中小企業を対象としたセミナーが全国7カ所で開催
JUIDA、ドローンを活用した物流の安全運用に向けたガイドライン案を公開
JNSA、情報セキュリティ向上への貢献で2名を表彰 - 「セキュ狼」開発のWGも
人材育成でNEC、日立、富士通が共同プロジェクト - 人材モデルの定義からサイバーレンジ活用まで