Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NII、匿名加工情報の加工方法に関する報告書を公開

国立情報学研究所(NII)は、改正個人情報における「匿名加工情報」の適正な加工方法に関する報告書を公開した。同研究所のウェブサイトよりダウンロードできる。

5月に施行される改正個人情報保護法においてあらたに定められた「匿名加工情報」の活用にあたり、基準を定めるための技術的な知見を求められていることから、「匿名加工情報の適正な加工の方法に関する報告書 2017年2月21日版」を公開したもの。

同研究所では「匿名加工情報に関する技術検討ワーキンググループ」を設置し、個人情報保護委員会事務局の協力のもと、大学や企業の研究者、弁護士などとともに、匿名加工情報に関する技術的な検討を実施。結果を同報告書に取りまとめた。

同報告書は、個人情報保護委員会の匿名加工情報に関するガイドラインを補完する位置づけとしており、個人情報保護団体などにおいて、加工基準を作成する際の参考として利用できるとしている。

(Security NEXT - 2017/02/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

個人データの海外移転、「国内同水準」要件でパブコメ - 個人情報保護委
2017年上半期、個人情報漏洩報告は290件 - 報告徴収2件、116件の指導や助言
個人情報保護委、コミッショナー国際会議の正式メンバーに
中小企業向けに改正個人情報保護法を解説 - チェックリストも
セキュリティ市場、2020年までは堅調 - 反動から2021年に軟化
改正個人情報保護法施行で旧ガイドラインは廃止へ
「個人情報保護法相談ダイヤル」、5月30日スタート
特定個人情報の漏洩発生時の対応について一部改正
2016年のDLP市場は56億円 - プラス成長確保も伸び悩み
改正個人情報保護法、3割強は全面施行までに対応まにあわず