Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IIJ、ゲートウェイサービスにアイソレーションサービスをオプションで追加

インターネットイニシアティブは、セキュリティ機能を提供するゲートウェイサービスに新オプション「セキュアブラウジングオプション」を追加した。

同サービスは、米Menlo Securityの技術を採用したアイソレーションソリューション。利用者の環境とは分離したクラウド環境でウェブコンテンツを実行し、文字や画像のみブラウザ環境に転送する。

「IIJセキュアWebゲートウェイサービス」向けのオプションとして提供。専用ブラウザやプラグインなど導入せずに利用できる。料金は個別見積もりとなる。

(Security NEXT - 2017/01/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ブラウザの実行環境を分離するソリューション - NEC
製品起因でマルウェア感染したら最高100万ドル - メンロ・セキュリティ
複数OSで利用環境分離する「Hysolate」 - アズジェント
ウェブ実行環境を分離するクラウドサービス - プルーフポイント
ネット分離環境でファイルを受け渡しする製品 - ソリトン
ブラウザ分離技術のLight Point Securityを買収 - McAfee
ウェブ閲覧環境分離するアイソレーションサービスを開始 - インテック
ウェブフィルタリングソフトにアイソレーション機能 - ALSI
A10ら、ビジネス版LINEの私的利用を防ぐソリューション
「Active! zone」にサンドボックスオプション - PW付きファイルにも対応