Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個人情報含む書類を患者家族待合室に置き忘れ - 嬉野医療センター

佐賀県の嬉野医療センターは、患者の個人情報が記載された書類を、患者の家族向け待合室に誤って置き忘れていたことを公表した。書類は同日中に回収している。

同センターによれば、手術を受ける患者180人分の個人情報を含む手術予定一覧を、手術患者の家族用の待合室に誤って置き忘れるミスが発生したもの。同日中に回収したが、発見までの間、人目に触れる場所に置かれており、事態を公表した。

同センターでは、対象となる患者に報告と謝罪を行ったとしている。

(Security NEXT - 2016/09/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人情報含むPCを電車に置き忘れ、届けられ回収 - 朝日新聞
高校の修学旅行先で個人情報を紛失 - 横浜市
海外研修で引率教諭が鞄置き忘れ、個人情報紛失 - 立命館宇治中高
寄付者の個人情報含むPCを一時紛失 - 生活困窮者支援のNPO法人
工業統計調査の準備調査名簿が所在不明 - 岡山市
高校で生徒の体力テスト記録票原簿を紛失 - 東京都
中学校で成績含む資料が約2カ月間放置状態に、生徒が発見 - 横浜市
園児の個人情報含む災害時用衣服を紛失 - 港区
個人情報含むポイントカード申込用紙を紛失 - カメガヤ
学生情報含むPCを空港に置き忘れて紛失 - 札幌医科大