Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

HASHコンサルティングとトライベック、診断サービスをリニューアル

HASHコンサルティングとトライベック・ストラテジーは、ウェブ担当者向けにセキュリティ診断サービス「トライベック・セキュリティソリューション」を7月6日より提供する。

従来より提供している「オウンドメディアに特化したセキュリティ診断サービス」をリニューアルして提供するもの。診断プランの内容を重要な項目に絞り、従来より診断期間を短縮したほか、価格を低く設定したという。

価格は「ネットワーク診断プラン」が32万4000円。基本診断プランが54万円から。クイックオプションや、改ざん検知診断、ログ診断などのオプションも用意している。

(Security NEXT - 2016/07/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

PFU、オンサイトによる簡易診断サービスを開始
ココン、第三者割当増資で約28億円を調達 - セキュリティ診断技術の研究開発を促進
福島信金でサイト改ざん、マルウェアやサポート詐欺に誘導
デンソーとNRIセキュア、自動車向けセキュリティ対策で合弁会社
BBSec、ウェブサーバの負担抑えた脆弱性診断サービス
CASBを利用したクラウド利用状況の可視化サービス - 日商エレ
NTT-ATら、CSIRT向けに会員制サービス - サイバー保険も付帯
車載ネットワークのハッキングコンテストで優勝 - イエラエ佐藤勝彦氏
サーバなど4分の1の機器で不用意にポート公開 - サイト1割強がメンテ経路を開放
組織内部に潜伏する脅威を可視化するサービス - 日商エレ