Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンド、「Box」「Dropbox」向けにセキュリティサービス

トレンドマイクロは、クラウド向けのセキュリティ対策ソリューション「Trend Micro Cloud App Security」における対応プラットフォームを拡大し、あらたに「Box」「Dropbox」「Googleドライブ」に対応する。

同ソリューションは、クラウドサービス向けのセキュリティ対策サービスで、API連携を利用することで、サンドボックスによる解析やエクスプロイトの検知機能を提供。クラウド上で共有しているファイル操作を可視化できる。

これまで「Office365」のみ対応していたが、国内では3月22日より「Box」と「Dropbox」に対応。また「Googleドライブ」には2016年第2四半期に対応する予定。

(Security NEXT - 2016/03/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、ハイブリッド環境を一元管理できるセキュリティ製品
ウェブ分離をクラウドサービスで提供 - アイテック阪急阪神
ラック、中小企業を視野に入れたクラウドべースセキュリティ監視サービス
DNPとNEC、生体認証分野で協業 - 顔認証の本人確認アプリ
アクロニス、バックアップソフトに新版 - ランサム対策を強化
CASBを利用したクラウド利用状況の可視化サービス - 日商エレ
パブリッククラウド向けリスク可視化サービス「Evident」 - パロアルト
「ウイルスバスタークラウド」に新版 - 悪性JSファイルの検出強化
日本オラクル、セキュリティ分析や自動対処などの新サービス - SOC向けサービス群として展開
米Lastlineのクラウドメール向けマルウェア対策サービスなど提供 - テリロジー