Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

コナミの会員サービスで不正ログイン - 対策のためサイトを一時停止

コナミグループの会員制ウェブサービス「My KONAMI」において、パスワードリスト攻撃による不正ログインの被害が発生したことがわかった。

20151102_ko_001.jpg
不正ログインが発生した「My KONAMI」

同サイトを運営するコナミデジタルエンタテインメントによると、10月26日3時半過ぎから9時半ごろにかけて、さらに17時半前から18時過ぎまでの間に、あわせて6万6557回にわたるログインの試行が行われ、10件のアカウントで不正ログインが確認されたという。

また同月29日にも、1時半過ぎから4時過ぎにかけて、また14時半過ぎから15時過ぎまで、あわせて2439回のログインを試みる行為があり、2件のアカウントがログインを許したという。同社は、繰り返し攻撃を受けていることから、対策を講じるために「My KONAMI」を一時停止した。

同社では今回の不正ログインについて、他社サービスから流出したアカウント情報を使ったパスワードリスト攻撃によるものと説明。いずれも個人情報の流出や改ざん、有料サービスの不正利用などは確認されていないという。

同社では、被害拡大を防止するため、不正にログインされたアカウントを一時的に停止し、関連するユーザーにメールで連絡を取っている。またパスワードの使い回しを行わないようユーザーに注意を呼びかけた。

(Security NEXT - 2015/11/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

WAONのポイント不正移行、被害者数を上方修正 - 個人情報流出の可能性も
WAONサイトに「パスワードリスト攻撃」 - 40人でポイント被害
カード会員向けサイトにPWリスト攻撃、アカウント945件がログイン許す - アプラス
「dアカウント」への「PWリスト攻撃」、攻撃規模は明らかにせず - 個人情報流出は否定
「eoID」で6458件の不正ログイン被害 - 盆休みに約126万回の試行
アンケートサイトが不正ログインを検知 - 他所流出のリストを悪用か
複数IPよりニコニコにPWリスト攻撃 - 5月に続き注意喚起
ニコニコ狙う不正ログイン攻撃、数百万回規模の試行 - 分散したIPアドレスより攻撃
パスワードリスト攻撃の事前スクリーニング、大胆なその手口
リスト用いたなりすましの会員登録申請が発生 - フフルル