Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペとアクロニス、仮想化環境向けセキュリティとバックアップのパッケージ

カスペルスキーとアクロニス・ジャパンは、セキュリティソリューションとバックアップソリューションを組み合わせた仮想化環境向けパッケージを提供開始した。

同製品は、VMware環境に最適化されたカスペルスキーのセキュリティソリューション「Kaspersky Security for Virtualization」と、アクロニスのバックアップ製品「Acronis Backup for VMware」を組み合わせたパッケージ。

仮想環境を利用するマルウェア対策や不正アクセス対策とディザスタリカバリを支援する。価格は16万2000円。ダイワボウ情報システム経由で販売する。

(Security NEXT - 2015/07/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

セキュリティエンジニア育成に特化した4年制専攻 - OCA大阪デザイン&IT専門学校
トラフィック解析して不正な通信を遮断する家庭向けWi-Fiルータ
ラテラルムーブメントなど普段と異なる行動を検出する新製品 - マカフィー
フィルタリング製品「GUARDIANWALLシリーズ」の新版を発売 - キヤノンITS
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
セキュリティ機能搭載の仮想通貨ウォレット - ペンタセキュリティ
日商エレ、ネットワーク脅威検知のVectra Networksに出資
AIの音声分析で違法動画を監視する新機能 - イー・ガーディアン
2020年の「Windows 7」「Office 2010」のサポート終了視野に移行支援を展開 - 富士ソフトら
PwCサイバーサービス、IoT機器の脆弱性検査に特化したラボを開設